FC2ブログ

宝石研磨の世界

タイのバンコクで宝石研磨工場、宝石鑑別教室を経営してます。

元受講生限定のバックアップセミナー(無料) 

宝石鑑別教室、、、元受講生限定のバックアップセミナー(無料) 
139716405_4974039436004001_306467897196628193_n.jpg

ZOOMを使ったオンライン授業をはじめたのを切っ掛けに、元受講生へのバックアップセミナーをはじまました。

もちろん無料です。

教育とは無償の人助け、、、なんて綺麗ごとは言いませんが、たまには同窓会の様な雰囲気で受講生にも会いたいですし、
私はバンコクから動かず、日本には帰らない人間です。人の縁のつながりは保ちたいので、年に2-3回の不定期に無料セミナーを開いていこうと思います。

無料セミナーの呼びかけで気を付けている事は、見返りを求めない事と、顔バレを防ぐことです。

受講生は小売りや卸でプロとして活躍している方も多く、可能であれば顔バレせずに授業を受けたい方も多いです。

元受講生向けの無料セミナーでは、初級から上級までのカリキュラムとは違う内容を講義するようにしています。
また、毎回違ったテーマで、宝石学者の講義とは違った視点で、新しい授業を作るようにしています。

2021年1月25日の無料セミナーは下記の様な項目を予定しています
1、日本から海外のネット販売ノウハウと注意点
2、宝石の性質と彫金技法の応用

1、日本から海外のネット販売ノウハウと注意点
コロナ禍で国内市場が冷え込んでいる中、如何に海外市場に進出するかは、今後のビジネスに大きくかかわります。
これからの時代は経費を如何にかけず、少人数でビジネスをする時代になります。
各国の通関事情や輸出入の注意点、決済システム、現地の配達状況など、東南アジア情勢を中心に語るつもりです。

2、宝石の性質と彫金技法の応用
宝石の着色原因である遷移貴金属不純物元素、着色中心、電荷移動、有機成分着色の理論が、彫金技法にどのように影響するのか、石留、メッキ、脱脂、苛性ソーダ、熱などで石が破損する原因を、石の着色原因、硬度、靱性、耐性を体系的に仕分けする授業です。

1つの講義を作り上げるには、途方もない時間と労力、資料集め、分析が必要になります。
一方で、学術論文をお経の様に唱えてたのでは退屈な授業になります。
講師として、授業を楽しいものにしなければならないので、時間配分を考え、実務経験を生かした楽しい話や、失敗のエピソードなども盛り込む事も必要です。

人の不幸は蜜の味であり、100万円のルースを見事に粉砕した話や、メッキ工程でおばあちゃんの形見の石を変色させた自虐ネタは、受講生にとっては良い教訓になり、クスクスと笑える飽きないエピソードです。

清少納言風に言えば「いと、をかし」なのでしょう。

膨大な資料を頭に入れ、90分間の漫談にするのが講師の仕事。
無料セミナーと言えど、1週間の時間をかけて作り上げた私の作品、受講生は満足するでしょう、


https://www.fonscollection.com/   株NOBU&FONS COLLECTIONのサイト
世界最安値の宝石鑑別教室のお知らせはこちらをクリック
宝石鑑定士を目指すのであれば費用対効果抜群の宝石鑑別スクールです。3日コース 1万5千円から受講できます。

宝石鑑別スクール、宝石研磨依頼のお問い合わせはnobucoltd@hotmail.comにお問い合わせください

週一回のボランティア活動授業料完全無料の日本語補習サークルはこちらをクリック


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2021/01/23(土) 14:18:52|
  2. 宝石鑑別教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コロナ騒動で売り上げを伸ばした実例

バンコク宝石仕入れ事情、、、コロナ騒動で売り上げを伸ばした実例

コロナ騒動下でタイの宝石業界も、極めて苦しい立場に追いやらわれています。
私の会社である株NOBUも、2020年度は売り上げが40%落ち込み、大きな赤字を計上しました。

しかし、この様な状況下でも、利益をしっかり出している会社もあります。

私の家内の会社です。

家内の会社は3人と小規模ながら、タイのネット小売業界では宝飾部門で大きな成果を上げております。

販売商品は天然石ブレス及びアクセサリー
業態は小売50% 卸50%です。

販売単価は2千円~10万円まで
一日の発送件数は平均15件、多い時は30件です。
売り上げはタイ国内市場が95%でシンガポール、香港、ミャンマー、カンボジアなどにも輸出しています

家内の会社はTHE MALLに小売店舗がありましたが、今回のコロナ騒動で、昨年4月に閉店をし、無店舗ネット販売をスタートさせました。販路はFACEBOOK, LINE@、インスタグラムがメインです。

完全に独立採算制の会社ですので、夫の私でも会社の売り上げは把握していません。
「売り上げを教えると、私が甘えるから教えない、、」だそうです。
しかし、ネットビジネスをスタートして半年で、BMWをキャッシュで買うわけですから、小規模店舗としては大変な売り上げだと思います。

亭主は卸だから客より良い車に乗っちゃーダメ!、私は小売りだから、良い服、良い飯、良い車よ、、だそうです。

毎月赤字を計上している私と、人生を謳歌している家内では、既に家庭内の立場も逆転し、家事と子育ては私の役目になりました。
友人に「亭主の立場が無く、ひもじい、、、」と愚痴をこぼしたところ、、、
「ヒモ爺、、、」の間違いじゃないと言われたくらいです。

子会社が親会社を吸収合併するのも時間の問題かもしれません。

日本でもコロナ騒動の期間中は、小売店の売り上げが減少し、苦しい経営をされている所が多いと思います。
一方で、ネット販売をする個人作家が台頭し、小売店を脅かす存在にもなっています。

私はコロナ後の世界として、日本の業者は海外のネット販売に参入すべきと思っています。
但し、大手通販サイトに登録するだけの単純な方法では成功しません。

家内の会社は、日本の個人作家の販売方法の良い所を、私が家内に伝え、実践しただけです。
商品は日本で10年前にヒットした天然石ブレスですが、これが売れなくなれば、日本や韓国で5年前に売れた商品に変更すればよいだけです。高級品ジュエリーは日本で30年前に売れていた、ダイヤの取り巻きがアジア市場では、まだ後10年は売れます。

タイの発送業者はEMSの他にキャリーなどの発送業者があり、LINEもバイタク業界に参入しています。
送料はバンコク市内で一律100円で、発送ミスはほとんどありません。

私は、以前からタイ人バイヤーが日本に買い付けに行き、ネット販売で大きな売り上げを上げていいるのを知っていました。
中国やタイにない製品が欲しいと言うニーズは非常に大きいです。
日本では時代遅れのデザインが、逆に売れて、安く仕入できると特に人気です。

アセアンのビジネスは大きな可能性に秘めています。

私も家内に負けないように、タイ国内市場専門の会社を立ち上げております。
日本の商品をタイで販売する販路は既に持っており、コロナ禍でも利益を出しています。
日本のクライアントともWIN WINで、お互いの商品を売りあう良い関係になっています。

赤字部門は、輸出部門の本社である株NOBUだけになります。

私の立ち上げたタイ国内市場専門の小会社が、将来的に親会社の株NOBUを吸収合併するなんて事態もあり得ます。
今の時代は無店舗、小規模、極小経費で売り上げをする時代です。

私が主催しているNOBU宝石鑑別スクールでは、受講生に経営のアイデアの一つとして、経費を掛けずに海外進出する方法等を講義に取り入れており、受講生からは好評を得ています。

コロナで困っていたら、今こそ海外市場に参入すべし、経費など掛かりません

https://www.fonscollection.com/   株NOBU&FONS COLLECTIONのサイト
世界最安値の宝石鑑別教室のお知らせはこちらをクリック
宝石鑑定士を目指すのであれば費用対効果抜群の宝石鑑別スクールです。3日コース 1万5千円から受講できます。

宝石鑑別スクール、宝石研磨依頼のお問い合わせはnobucoltd@hotmail.comにお問い合わせください

週一回のボランティア活動授業料完全無料の日本語補習サークルはこちらをクリック


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ





  1. 2021/01/17(日) 11:18:30|
  2. バンコク宝石仕入れ情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オンライン鑑別授業の卒業生に送ったメッセージ

宝石鑑別教室、、、オンライン鑑別授業の卒業生に送ったメッセージ

126131383_4752291351512145_5232761121325111762_n.jpg

2020年9月よりZOOMを使ったオンライン宝石鑑別スクールを始めました。
午前10時と夜20時の2コースがあり、初級は20名の受講生が参加しました。
最終コースの上級コースまで残った受講生が13名でした。

受講料1万バーツ(約3万円)。初級、中級、上級各コース1.5時間×10回です。
詳しいカリキュラムは下記のリンクで確認できます。
ZOOMオンラインコースのリンク

2021年1月18日 朝10時と夜20時から初級コースが始まる予定です。

オンライン授業では、プロとして小売業の仕事をしている方が数名参加していました。
エンドユーザーも授業に参加している中で、プロの小売業者として顔バレする事を警戒し、顔が出ないようビデオをオフにして参加する方もおりました。最終コース終了まで、受講生の顔を知らない状態で授業をるのも、オンライン授業独特の事です。

私は、バンコクの教室で常にプライベートの対面授業をしてきましたが、授業内容は受講生のレベルに応じて変化させていました。
予備知識を持たないエンドユーザーには、宝石を購入する立場から、如何に良い物を買えるようにするかの授業をし、
プロの宝石商が受講する時は、予備知識を持っている前提で、よりレベルの高い鑑別技術を教えていました。
GIA取得者に関しては、宝石鑑定士のカリキュラムでは習えない宝石バイヤーの仕入テクニックを中心に教えていました。

オンライン授業は教室での対面授業と違い、生徒が理解しているか否か、雰囲気や空気を読む事が出来ません。

授業レベルを落とさず、わかりやすい授業をする為には、カリキュラムをオンライン用に充実させ、授業動画をYOUTUBEにアップデートして再視聴できるにするなど対策しました。

おかげで、短時間で最大限の効果を発揮する授業が作れたのではないかと思います。

今回13名の受講生が卒業していきましたが、オンラインである為に受講生とは一度も直接に対面していません。
古い考え方ですが、対面授業でない事が一抹の寂しさを感じます。

ユダヤ教のタムルートでは、「学校は勉強する所ではない。勉強は図書館ですればよい。学校は人に会いに行く所だ」と教えているそうです。
今風に言えば、勉強は携帯ですればよい。学校は人脈を作る所だ、、、と言う感じでしょうか。

受講生の卒業にあたり、数名の受講生がお礼のメールをくれました。
私は下記の様な内容を最後のメッセージとして返信しました。

以下 受講生へのメッセージ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
仕入れで必要な知識は、全て教えてあります。
これ以上、石の事で学習する事はありません。
私の教えた事を、生かすも殺すもあなた次第です。

私は過去に500人以上教え、その中で100人以上宝石業界に今でも残り、プロとして活躍しています。
その中には、大きな成功を収めた方も沢山います。
皆、私を踏み台にして、のし上がっていった方ばかりです。

受講生の成功は先生としては微笑ましくもあり、私の誇りでもあります。
一方で、同じ宝石商としては、私自身、受講生に負けないように頑張らないと言う気持ちになります。
いつか何処かでお会いする日があれば、貴方の作品と、宝石商としてのご活躍のお話を聞かせてください。
--------------------------------------------
以上、、受講生へのメッセージ

ビジネスである以上、お金を儲けるのは大切な事ですが、宝石業界の世界は物作りで、作品を残す世界でもあります。
たった一つの彫金技法で世界に名の知れ渡る、職人気質の業界でもあります。
この業界は日進月歩の世界ではありません。この50年で進歩した技術と言えば、キャストとキャドの技術位なもので、新しい技術よりも、むしろ、技術を継承する伝統工芸の世界に近いと思います。

ある華僑系の宝石商が言いました。
新作を作れば貧乏になる。金持ちはコピーを作る。
私はこの考えには賛同しません。日の目を見なくても、新作を作り続ける心意気が大切なのです。

私も受講生に負けないよう、宝石研磨工場の社長として、良い作品作りをして精進したいと思います。まずは世界の宝石商をビックリさせるような最新カットの開発です。

授業では精神論な事は排除し、実践的でテクニカルな事だけ教えてきましたが、私なりの宝石商としての有り方を最後のメッセージとして送りたいと思いました。

人に語れる様な作品を売ってきた実績が、宝石商としての歴史になり、品格になります。
良い作品を作ったら、高く売れるんだという事を忘れないでほしいです。


https://www.fonscollection.com/   株NOBU&FONS COLLECTIONのサイト
世界最安値の宝石鑑別教室のお知らせはこちらをクリック
宝石鑑定士を目指すのであれば費用対効果抜群の宝石鑑別スクールです。3日コース 1万5千円から受講できます。

宝石鑑別スクール、宝石研磨依頼のお問い合わせはnobucoltd@hotmail.comにお問い合わせください

週一回のボランティア活動授業料完全無料の日本語補習サークルはこちらをクリック


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ
  1. 2020/12/06(日) 12:32:37|
  2. 宝石鑑別教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幼馴染 れんなちゃんとの別れ

バンコク日常の出来事、、、幼馴染 れんなちゃんとの別れ

2020年8月25日の夜20時、レンナちゃんのお父さんから
「突然ですが、明日早朝、娘と共に日本に帰ります。本帰国です」と連絡が来ました。
早朝便の為、最後のお別れは出来ませんが、、、と言う挨拶を済ませ、電話を切りました。

娘は、、、「パパ何言ってんの? レンナちゃん親友だよ、見送り行くよ」
私、、   「早朝便で朝3時半起きだし、、、ブツブツ、、、」
私、、、  「明日仕事有るし、、、、ブツブツ」
娘は、、、 「パパ一生のお願い!」

娘にこう言われれば、ひと肌脱ぐしかありません。
翌日、三時半の目覚ましをセットして、早目に床に就きました。
118580858_4311428558931762_4034792218999301064_n.jpg
レンナちゃんはABC幼稚園の頃からの幼馴染で大親友です。最後に思い出の品を何か送りたいのでしょう。
机で一人、遅くまで何か作業をしています。

117973167_4311428645598420_8666008649632935460_n.jpg
レンナちゃんへのお手紙とプレゼント。
プレゼントは小学生らしく、お気に入りの文房具。娘にとっては精一杯のプレゼントなのでしょうが、
しかし、文房具など使ってしまえば、あっと言うまに無くなってしまいます。

長い月日と共に、二人の思い出も消えてなくなるかもしれません。
私は、レンナちゃんが時々娘を思い出してくれるような、そんなプレゼントを娘に紹介しました。

118460888_4311428515598433_8620979277292370109_n.jpg
私がデザインして作ったミネットリング(フランス語で子猫ちゃんの意味)
娘は「かわいい」と言って、気に入ってくれました。

まだ、サンプルが出来上がったばかりで、世に出していない商品ですが、最初の作品が娘とレンナちゃんの思い出の品になるのであれば、とても素敵な事です。

月日が流れて、レンナちゃんが小さなリングの猫を見つめて、娘とのひと時を思い出してくれたら嬉しいです。

118221768_4311429165598368_1272342886594176310_n.jpg
コロナウィルスの影響でマスクを着けています。娘は終始無言でした。

118208590_4311429108931707_1473068632500662081_n.jpg
幼稚園から小学校六年生までの9年間、二人は親友でした。
残り半年の卒業を待たず、レンナちゃんは日本に帰ります。
118320632_4311428635598421_1205479691718038619_n.jpg
マスクを外してツーショット。これが最後のお別れです。

118330961_4311428748931743_234518021593400462_n.jpg
娘は最も大事な親友とお別れをしました。
娘は長い人生の中で、悲しい別れを繰り返していくことでしょう。
別れがあるから人付き合いを大事にする。そんな優しい子供に成長してくれる事を願っています。
一期一会を大切にする。そんな人間に育って欲しいです。

https://www.fonscollection.com/   株NOBU&FONS COLLECTIONのサイト
世界最安値の宝石鑑別教室のお知らせはこちらをクリック
宝石鑑定士を目指すのであれば費用対効果抜群の宝石鑑別スクールです。3日コース 1万5千円から受講できます。

宝石鑑別スクール、宝石研磨依頼のお問い合わせはnobucoltd@hotmail.comにお問い合わせください

週一回のボランティア活動授業料完全無料の日本語補習サークルはこちらをクリック


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ



  1. 2020/08/26(水) 17:15:28|
  2. バンコク日常の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コロナ騒動後の宝石業界

バンコク宝石仕入れ事情、、、コロナ騒動後の宝石業界

ブログもすっかりご無沙汰になりました。
インスタやfacebook、ツイッターにYOUTUBE、私はあらゆるSNSを利用していますが、ブログは時代の流れに取り残されいます。
五年前はブロガーとして生計を立てていた人も、今ではすっかり古い時代の人になりました。

しかし、私は文章を書くのが好きなので、日記のような形で時々書いて行こうと思います。

ご存じのとおり、コロナ騒動はバンコクの宝石業界に大打撃をを受けています。
2020年3月~8月現在の段階で、空路が完全にストップしており、外国人がバンコクに入国する事は出来ません。現地駐在事務所の日本人社長や日本人学校の教職員でさえ入国が難しい状況ですので、観光客はおろか、短期ビジネスの宝石バイヤーなどは入国不可能と言ってよいでしょう。

宝石、アパレル、雑貨などのあらゆるバイヤーが入国できないので、売り上げ激減で倒産する工場や輸出業者が沢山あります。

バンコクジュエリートレードセンターに来る外国人バイヤーは皆無で、倒産するお店が激増しています。シーロム通りでは飲食店などの1階のテナントが閉店するのが、7月から目立ってきました。
9月のバンコクジュエリーショウは中止になりました。

タイの輸入統計で、宝石業界の割合は10%になります。車関連、電気関連の次の3位の業界で、タイの基幹産業の一つです。

ちなみに私の会社では、宝石鑑別スクール、タイ国内卸、海外バイヤーとの対面取引などの売り上げは100%ダウンで壊滅的な状況です。一方で、メインビジネスの宝石研磨加工は現時点でも仕事が沢山ある状況です。会社全体では売り上げ5割減くらいです。

苦しい時代にお仕事を出してくれるクライアントには感謝しかありません。
ある社長は「のぶさん 飯食えている? この仕事やっといて」と言ってくれました。
おそらくこの仕事は注文ではなく、在庫でしょう。昔気質の情のある社長さんです。

一方で、私も、普段外注しているタイ人職人さんが資金難で困らないよう、仕事を出しています。
仕事が無くても、仕事を出すのです。
クライアントに受けた恩は、社会に還元する事で返す。
恩に報いるという事はこんな事だと思います。

外注先やスタッフ、その家族も見据え、経営者にとって背負うべき責任は沢山あります。
昔、先輩の経営者から、くどいほど言われた経営哲学。今は心の底から大事だと感じています。
こんな時だからこそ、しなければならない事があるのです。

私の大半のビジネスが打撃を受けましたが、物作りの工場だけはいつも通り稼働しています。携帯1個であらゆるサービス業が出来る時代で、物が作れると言うのは、これからも大きな強みになるはずです。

コロナで家内のTHE MALLのショップが閉店に追い込まれましたが、KON KAI HIN(タイ語で石を売る女、と言う意味)のオンラインショップ名でネットビジネスと立ち上げ、大成功しています。
一日最低発送件数10件、多い時は1日25件発送しています。
kon kai hin facebook page

販売方法は日本の業者のパクリです(笑い)
現在、最先端の販売方法は日本にあります。商品の見せ方、顧客へのアプローチ方法、集金の仕方などのネットビジネスのノウハウをそのまま取り入れて、その国にあったデザインに商品を変えてを提供すれば、簡単に販売できます。

営業開始時間は夜の20時~24時、この時間が消費者にとって最もリラックスして携帯を見る時間です。
朝の9時~17時までは発送業務、商品の仕入れ、製品作り、写真撮りです。
広告はfacebookとインスタグラムが中心で、月に2万バーツ(6万円程度)の広告費を使っています

語学はネットの翻訳ソフトが比較的使えるので、通訳がいなくても問題ありません
ちなみに家内のお店では、シンガポールの顧客のオーダーを取り始めています。

翻訳ソフトのポイントでは、日本語的比喩表現や慣用句は避け、直訳のできる単語を選ぶのが良いようです。
中国系の業者は、日本やタイ(タイはlezada社)にチョット変わった翻訳内容で、積極的にネット販売しています。

中学生に声をかけ、中学生にアクセサリーをつけさせて、TIK TOKを使った無料広告にも乗り出すようです・
家内は娘や娘の友達をを有名tik tokerに育て、fons collectionの広告塔にさせる計画を持っているようです。

今までは送金方法は現金持参又は銀行による外国為替送金のみでしたが、現在はpaypal、WENTARN UNION、TRANSFER WISEなど様々な送金方法があります。

発送方法は有名なEMSやFEDEX等の他に、国によって独自の民間ルートがあるようです。
例えば、シンガポール市場は、独自の発送業者がスクンビットに事務所があり、非常に安いコストで配達してくれます。
中国⇒タイも子会社のLEZADA社を使えば、安いコストで仕入できます。
ちなみに日本のアマゾンは、スクンビットの配達業者を経由すると、1500円で通関や発送などの手続きを全て代行して、日本のアマゾンのサイトをタイから注文できる仕組みがあるようです。

日本国内から世界中にマーケットが広がる時代になりました。

コロナ後の世界は一変しているでしょう。
正直言って、私自身も迷走し、ない頭を振り絞って、生き残るために必死にコロナ後のビジネスの研究しています。

今後、料理教室、学習塾や英会話などの教室ビジネスは、オンライン授業にとって代わり壊滅するでしょう
NOBU宝石鑑別スクールも、4か月間生徒がいない状況です。座して死を待つわけにはいかないので、ZOOMを使ったオンライン授業を9月からはじめる予定です。

タイの宝石業界も今回のコロナ騒動で大打撃を受け、倒産する会社も多いと思います。
しかし、全く新しいビジネスがその先にあるかもしれないので、苦しくても前を向いて頑張りましょう

https://www.fonscollection.com/   株NOBU&FONS COLLECTIONのサイト
世界最安値の宝石鑑別教室のお知らせはこちらをクリック
宝石鑑定士を目指すのであれば費用対効果抜群の宝石鑑別スクールです。3日コース 1万5千円から受講できます。

宝石鑑別スクール、宝石研磨依頼のお問い合わせはnobucoltd@hotmail.comにお問い合わせください

週一回のボランティア活動授業料完全無料の日本語補習サークルはこちらをクリック


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ








  1. 2020/08/07(金) 23:21:16|
  2. バンコク宝石仕入れ情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ