FC2ブログ

宝石研磨の世界

タイのバンコクで宝石研磨工場、宝石鑑別教室を経営してます。

NOBU宝石鑑別スクール 新カリキュラムの内容

宝石鑑別教室、、、NOBU宝石鑑別スクール 新カリキュラムの内容

2020年4月、コロナ騒動の外出禁止状態を利用して、NOBU宝石鑑別スクールの新カリキュラムを作っています。
1日10時間、コンピューターと睨めっこ、最高の教科書をつくる為に励んでいます。
190705mino_8.png


私の講義を聞いた事がある受講生であれば、理解していると思いますが、私の講義にポジション トークはありません。
私は講義前に受講生には、当教室はクライアントを増やすためにやっていない。プロのバイヤーを育てるためにやっている。と必ず伝えています。内容は短時間で最大限の情報を得る事、宝石鑑定士と宝石バイヤーの二つの視点から授業をしています。

新教科書で、コランダムは3時間×3回の授業ですが、ルビーのカリキュラムは下記の通りです。
中級コース 第一回目 ルビーの講義内容
1、コランダムのカラーバラエティーと価格の関係
2、チャンタブリと原産地市場 実務と実際
3、ルビー品質評価法と原産地別特徴
4、類似石及び合成石鑑別法 ベルヌイ法 フラックス法
5、処理石 鉛含浸処理、充填処理、ダブレットの鑑別

ページ数10ページ 3時間の講義でてんこ盛りの内容です。
当校の授業は宝石鑑別を教えているだけではなく、海千山千のバンコク宝石ディーラーの中で生き抜いた私の経験と知識を取り入れています。宝石バイヤーは宝石鑑別機関の結果を基本的に信頼していますが、一方で懐疑的に見て作業をしないと、自分自身に大きな損失として帰ってきます。

代表的なのは非加熱処理や原産地鑑定法です。
これらについては、買い付けでトラブルが頻発する事は、プロバイヤーにとっては常識的な事ですが、事の顛末を詳細に書くと、スキャンダラスな内容も多いので、ブログやSNSでは発信せず、授業の中で、受講生のみに講義として教えています。

新カリキュラムのなかで、記載したルビー充填処理の内容を下記にご紹介します。
授業では下記の内容を15分の時間を使って講義する予定です。
宝石鑑別的テクニックの他に、仕入れ実務の実際や鑑別機関の結果、小売りの現状についても記載しており、宝石仕入れで必要な重要情報をたくさん掲載しています。

充填処理について
別名フラクチャ-フィリング、キャビティーフィリング、グラスフィルド。内容は透明材の含浸と同じであるが、表面の凹部分を鉛ガラスで埋めると充填処理になる。検査方法は、鉛ガラス含浸処理のテクニックと基本的に同じであるが、含浸処理の鑑別と違うテクニックとしてファセット面に光を反射させると、鉛ガラスとルビーの屈折率の違いにより画像の様に充填部分が浮き出ると言うテクニックを使う。

充填処理は鉛含浸処理が開発される以前から存在していた。
加工業者が意図的に充填処理をしていたのではなく、ルビーの加熱処理の行程で使うボラックス(熱処理の効果を上げるために使われる鉱物の一種)がキャビティー(穴ぼこ)に混入して、結果的に充填処理になったものだ。加熱処理の行程で日常的に入っているので、ルビー買い付けの現場では、問題になる事が多かった。一方で、宝石鑑別機関では、充填処理は処理石と判断し、小売側の百貨店も充填処理の納品は認めないので、宝石バイヤーが買い付け現場では、ルーペでファセットを一面一面観察して充填処理を見つけるしか方法が無い。宝石買付時はロットの中に充填処理の有無があるかの事前提示は販売業者からは無く、宝石バイヤーの自己責任で購入しなければならない。充填処理の除去はフッ化水素に入れると除去できるが、フッ化水素は劇薬指定の為、取扱いには十分に注意すべきである。

宝石バイヤーにとって、宝石鑑別機関の結果が重要なのではありません。
宝石バイヤーは、鑑別機関の検査前の商品を購入するので、仕入の実務と実際、トラブルの解消法こそが大事なのです。
その為に正しい知識と、経験、鑑別技術を学ぶ必要があります。

一日10時間の執筆活動の中で、非常にレベルの高い教科書が出来るのではないか、、と自画自賛しています。
以前の教科書までは、教科書はありきたりの内容だけ記載し、講義の中で重要情報を述べるスタイルでした。
今回の教科書は以前の教科書に比べて大幅に加筆し、素晴らしい内容になっています。

私の講義はマンツーマンのスタイル、弟子は常に一人づつ育てる、超ー時代遅れのやり方です。
沢山の受講生が私の講義を踏み台にして、世の中にはばたいて行っています。
踏み台どころかジャンプ台にしている受講生もいて、彼ら(彼女ら)の成功は、私の誇りでもあります

受講生の中には、有名なジュエラーや個人作家になって、宝石業界に新風を吹き込んでいる成功者も沢山います。

私の次の仕事は、彼ら(彼女ら)を超えるジュエラーを育てる事です。
その為には新しい教科書が必要なのです。


https://www.fonscollection.com/   株NOBU&FONS COLLECTIONのサイト
世界最安値の宝石鑑別教室のお知らせはこちらをクリック
宝石鑑定士を目指すのであれば費用対効果抜群の宝石鑑別スクールです。3日コース 1万5千円から受講できます。

宝石鑑別スクール、宝石研磨依頼のお問い合わせはnobucoltd@hotmail.comにお問い合わせください

週一回のボランティア活動授業料完全無料の日本語補習サークルはこちらをクリック


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ







  1. 2020/04/11(土) 13:54:13|
  2. 宝石鑑別教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NOBU宝石鑑別スクール 新カリキュラム


宝石鑑別教室、、、NOBU宝石鑑別スクール 新カリキュラム

2020年 4月コロナ騒動でビジネスが完全に停滞しました。
ジュエリートレードセンターを含むバンコクにあるあらゆる宝石市場が閉鎖され、商業施設だけでなく、レストラン、床屋、私塾など人の集まる所はすべて閉鎖され、違反の営業をすれば罰金と警察に逮捕されます。NOBU宝石鑑別スクールは私塾ですので、騒動が収まるまで閉鎖する事になりました。

今はビジネスの事は考えず、ジッと我慢の時です。
騒動が収まるまで、耐えられるか、資金が先に尽きるか、全ての経営者の注目はこの1点のみです。
私は、我がスタッフである職人さんたちが家族の様にかわいいので、ビジネス的な視点でリストラなどせず、最後まで支えるつもりで頑張ります。

私は元々苦学生でもあり、ブラック系企業の飛び込み営業マンでもあったので、辛い、辛ーい昔を思い出して、どぶ板営業を繰り返せば、スタッフを食わせるなど簡単な事だ、と根拠のない自信があります。

私自身は意外と楽天的で、今回の騒動については悩まないようにしてります。
『悩んだ人間はその悩みで潰れるんだ!だから悩むな!』、、このエントリーで紹介した ←クリック 私が若い頃に通った古武道の師範代が言った言葉で、今では私の座右の銘です。

取りあえず、自宅にいても、暇で暇でやる事が無いので、以前からやろうと思っても、忙しくて出来なかったNOBU宝石鑑別スクールの新教科書のプロットが出来上がりましたので、ご紹介します。

しばらくは、自室にこもって、2か月くらいは教科書作りです。

カリキュラム 初級コース パワーストーン編 3時間× 5回 1万バーツ(約三万円)
1宝石仕入れで必要な基礎知識 3時間 
シェイプ、サイズについて 宝石単価計算法
4cを使った色石品質評価法、
本物と偽物の定義及び処理石について、
卸業界の仕入ルールと小売りの違い、
購入方法と価格交渉術
ジュエリー原価計算法とルース価格

2鑑別の基本テクニック 3時間
宝石鑑別器具の使い方 屈折計と偏光器 屈折率 単屈折 複屈折 AGG
2色境 カラーフィルター 紫外線蛍光検査  比重検査
インクルージョンによる宝石鑑別

3宝石の定義 3時間
鉱物と宝石の違い、貴石と半貴石、希少石の定義
宝石仕入れと鑑別の違い
原産地と集散地、世界の宝石仕入れ事情
宝石の品質評価と価格の関係
高額宝石と安価な石の種類

4合成石 模造石鑑別法 3時間  
天然石 VS 合成石 合成石の種類と鑑別法
天然石 VS 模造石 ガラス プラステック

5合成石、模造石の発注方法 と安価な宝石の仕入れ法  3時間
CZ, NANO 合成コランダム 合成スピネルの仕入方法
広州やパラディアム等の宝石市場での買い付け方法と注意点
パワーストーンと呼ばれる安価なタイプの宝石の買い付けの傾向と対策

カリキュラム 中級コース 貴石編 3時間x5回 受講料1万バーツ(約3万円)
1コランダムの類似石 3時間
類似石 合成ベルヌイ法とフラックス法 模造ガラス
鉛含浸処理
表面拡散処理

2ルビーサファイア、スター パパラチア等 市場性と品質評価法  3時間

3ルビーサファイア 原産地鑑定法 非加熱処理 3時間

4エメラルド 3時間 
合成エメラルド熱水法とフラックス法、NANOクリスタル その他類似石 
エメラルドの品質評価と原産地別特徴
オイル含浸処理とノンオイルエメラルド レジン透明材含浸処理
その他ベリル系宝石 アクアマリン モルガナイト等

5真珠 アコヤ真珠の品質評価方法 3時間
真珠鑑別法 
アコヤ真珠VS模造真珠VS淡水真珠VS白蝶真珠VS黒蝶真珠母貝判定と品質評価
真珠処理石 染色処理 銀塩処理 放射線処理
 
 
カリキュラム 上級コース 半貴石編 3時間x5回 受講料1万バーツ(約3万円)
1石英 3時間
天然水晶VS合成水晶VS模造ガラス
石英の種類 天然クォーツ アゲート カルセドニー ジャスパー 珪岩
クォーツの変種  ○〇 イン クォーツなど
染色クォーツアイトの鑑別

2 長石 フェルドスパーとガーネット 3時間
フェルドスパーの種類
ブルームーンストーンの品質評価と石の種類   
ガーネットの品質評価と石の種類

3翡翠 とオパール 3時間
翡翠と類石の鑑別
翡翠の品質評価と市場性 樹脂含浸処理
オパールの品質評価と産地別特徴
合成オパール 模造オパール ダブレット 処理石 

4スター、キャッツアイと変色性、3色性のある石 3時間
合成スタールビー 天然スター宝石別品質評価と市場性
模造キャッツアイ,天然キャッツアイ 宝石別品質評価と市場性
合成カラーチェンジ、天然カラーチェンジ  宝石別品質評価と市場性
カラーチェンジタイプのダブレット
3色性の石 タンザナイト アイオライト クンツアイト

5トパーズとトルマリン
OHタイプとFタイプのトパーズ
放射線処理トパーズ,コーティング ペインティングトパーズ
赤系トルマリンの品質評価
パライバトルマリンの原産地特定と品質評価
その他トルマリン

下記からは特別コース 3時間×5回 1万バーツ(約3万円)
ダイアモンドコース 3時間×4回
ダイアモンドの市場性と仕入方法 鑑別機関の動向
ダイアモンド VS 類似石 合成ダイア、CZ 合成モアッサナイト その他無色石
ダイアモンドの鑑別と処理石
ダイアモンドのカラーとクラリティーグレード
ダイアモンドのカット評価方法
ダイアモンドのプロポーション
ダイアモンドのポリッシュ、シンメトリー

宝石鑑別器具の使い方 応用編 3時間
屈折計の使い方 屈折率 ポジティブとネガティブ
偏光器の使い方 単屈折 複屈折 AGG 違法複屈折 光軸の検査
一軸性と二軸性 多色性と結晶の関係
分光器の検査

初級から上級まで紹介しなかった半貴石(約100種類)の鑑別 3時間×5回 1万バーツ (約3万円)

有名な海外の宝石資格のカリキュラムを超えてやる、、と言う無謀な意気込みで頑張ります。低費用で最大限の情報量!これが私の授業方針です。

https://www.fonscollection.com/   株NOBU&FONS COLLECTIONのサイト
世界最安値の宝石鑑別教室のお知らせはこちらをクリック
宝石鑑定士を目指すのであれば費用対効果抜群の宝石鑑別スクールです。3日コース 1万5千円から受講できます。

宝石鑑別スクール、宝石研磨依頼のお問い合わせはnobucoltd@hotmail.comにお問い合わせください

週一回のボランティア活動授業料完全無料の日本語補習サークルはこちらをクリック


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

  1. 2020/04/03(金) 11:55:11|
  2. 宝石鑑別教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NOBU鑑別スクールの教科書リニューアルをはじめます

宝石鑑別スクール、、、、NOBU鑑別スクールの教科書リニューアルをはじめます

NOBU鑑別スクールの教科書リニューアルをはじめます! と言ってもまだ構想段階です。

現在の教科書は2014年に作成したものですが、当時と今では宝石業界事情も大きく異なっています。

この六年での宝石業界の大きな変化としては下記のとおりです。

合成石、模造石の世界では
合成ダイア、合成モアッサナイトの大量投下、NANOクリスタルの安定供給

天然石の世界では
ミネラル系、ヒーリング系の宝石への注目、無処理の宝石への注目、

宝石卸業界の世界では
卸業者が小売業へと転身、海外業者によるネット個人輸出入、個人ジュエリー作家の台頭 SNSを使った販売

上記のような大きな変化がありました。
時代の変化と共に、宝石鑑別や仕入れの世界も大きく変化していますので、NOBU宝石鑑別の教科書もリニューアル予定です

作成まで2か月程かかると思います
教科書は受講生の満足度を最大限にして、講師である私自身が最高のパフォーマンスができるものに作り上げる予定です。
190705mino_8.png
NOBU宝石鑑別スクールはマンツーマンの授業で、受講料は3日コース5000バーツ(1.5万円) 5日コース1万バーツ(約3万円)です。宝石市場内に教室があるので、授業後に仕入の勉強を兼ねた実地訓練する事も可能です。

download.jpg
全カリキュラム45時間を受講すると、プロの宝石バイヤーと同クラスの知識を学習する事が出来ます。その他ジュエリー個人作家養成セミナー、宝石仕入れ実習コースもあります。

75266256_3242170762524219_6150477538209562624_n.jpg
NOBU宝石鑑別スクールは、短時間で最大限の情報を受講生に伝える事をモットーにしています。
日本からプロの宝石商や個人作家が受講しに当校の門を叩きます。

NOBU宝石鑑別スクールはプロの宝石バイヤーの登竜門になっています。

https://www.fonscollection.com/   株NOBU&FONS COLLECTIONのサイト
世界最安値の宝石鑑別教室のお知らせはこちらをクリック
宝石鑑定士を目指すのであれば費用対効果抜群の宝石鑑別スクールです。3日コース 1万5千円から受講できます。

宝石鑑別スクール、宝石研磨依頼のお問い合わせはnobucoltd@hotmail.comにお問い合わせください

週一回のボランティア活動授業料完全無料の日本語補習サークルはこちらをクリック


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

  1. 2020/04/02(木) 13:17:12|
  2. 宝石鑑別教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユーチューバーデビューで加熱処理の動画を載せました。

宝石研磨教室、、、ユーチューバーデビューで加熱処理の記事動画を載せました。

2020年1月からユーチューバーデビューをしました。
タイトルはタイの宝石商NOBU NOBU GEM CUTTING FACTORYです。

ここをクリックで私のYOUTUBEチャンネルにとびます。
よかったら、チェンネル登録してください。
このチャンネルの目的の私の研磨工場と宝石鑑別スクールの半分は宣伝です。
残りの半分は、当教室に通った生徒さんへのバックアップの為に作っています。

早速、宝石研磨技法の一つである、スモーキークォーツの加熱処理についてアップデートしました。
良かったら見てください。
スモーキークォーツの加熱処理の動画←クリックで見れます。

宝石マニアの間では、加熱処理=悪質な物 と言う風潮がああるようです。
私は自身の宝石鑑別教室で、この様な風潮は誤った考えであり、加熱処理は宝石研磨職人による技法で、天然石と同格かそれ以上の価値あるものであると教えています。

宝石鑑別の世界では、加熱処理と非加熱の鑑別が出来るのはルビーサファイアのコランダムだけで、他の種類の宝石の加熱については鑑別する事は出来ません。ルビーサファイアにしても、非加熱に価値があるのではなく、1ct以上の美しい高品質な非加熱ルースのみ価値があると教えています。逆に言えば、低品質の非加熱は低評価にすべきであり、加熱で美しいルビーサファイアは高評価にしてよいと教室で教えています。

また、ルビーサファイア以外の加熱、非加熱は鑑別が不可能で、加熱、非加熱関係なく高品質の方がより評価が高くなります。

宝石研磨の世界では、加熱処理には色上げと色下げの二種類の技法があり、ルビーサファイア、アクアマリン等は色上げの技法で、上記のYOUTUBE画像にあるスモーキークォーツは色下げの技法になります。スモーキークォーツは色下げしないと真っ黒で使い物にならない商品になり、更に加熱する事でカラーコントロールが可能になります。色のバラつきのない一定の品質を保つ事が出来ます。

また、カンボジア ラタナキ鉱山原産の天然シルコンの場合、還元雰囲気と酸化雰囲気の使い分けでブルージルコン、ホワイトジルコンを作る事が出来、色上げ、色下げ両方の加熱をする事が出来ます。ちなみに天然ジルコンの元々の色は褐色で、そのまま宝石研磨加工をしても、褐色に人気が無く、売り物になりません。

加熱処理の理論的なメカニズムは、ルビーサファイアの様なコランダムの色上げの宝石の場合、遷移貴金属不純物元素による着色原因を利用して色上げします。スモーキークォーツの様な色下げの加熱処理の場合は、着色中心と言う原子間の結晶格子の不安定が原因で色がつくタイプの石を、加熱処理で結晶格子を安定させて色下げする事が出来ます。着色中心の場合、放射線処理と加熱処理は表裏一体の関係になり、放射線処理で色上げ出来る石は、理論的には加熱で色下げ出来る事になります。

←このあたりの理論的な説明は非常に難解で長くなるので割愛します。
宝石研磨職人的に言えば、難しい事など言わず、経験と勘で綺麗な商品を作るだけです。石の種類と温度、時間は理論的に解析しても無意味で、石によって作業時間は異なります。大事なのは経験と勘のみです。

例えば、放射線処理で有名なブルートパーズは、加熱によって脱色が可能で、ピアスの様な左右同色が求められる場合、加熱でカラーコントロールする事で左右同色にする事も出来ます。

また、宝飾品を高温メッキすると、一部の宝石は色飛びと呼ばれる退色する事がありますが、これも加熱による脱色が原因になります。宝飾用メッキの職人さんによると、どの石が色飛びしやすいか理解するには、知識と経験が必要だそうです。一方で宝飾用メッキはある意味宝石の加熱処理と似た工程をしますが、こんな事まで悪い事扱いにされたら本末転倒です。

加熱処理=悪い事、と言う風潮は間違った認識です。
加熱処理は宝石研磨職人による最高難易度のテクニックであり、加熱処理により綺麗なルースを作る事が出来ます。
AGL日本鑑別団体協議会でも加熱処理は天然石扱いであると認定しています。

加熱、非加熱を気にするよりも、宝石自身の美しさを競うべきであり、1万円にふさわしい宝石なのか、100万円にふさわしい宝石なのか、1千万にふさわしい宝石なのか、品質と価格の関係が重要だと思います。

現在、タイには約15億円以上するルビーがまだお嫁入りしていません。欧米のトップブランドが13億円でオファーしたのをタイ人オーナーが断っています。この石が現在タイにある最高価格のルビーで加熱処理をされています。大きさは24ctでタイ人オーナーを満足させる価格でないと販売しないそうです。

加熱処理は宝石研磨職人による最高難易度のテクニックです。
  1. 2020/03/19(木) 17:31:34|
  2. 宝石鑑別教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

池袋ミネラルショウに出展します

バンコク宝石仕入れ情報、、、池袋ミネラルショウに出展します

web_banar2.jpg
東京ミネラルショウに出展します。場所はシャンシャインシティー 私のブースは2階の第二会場 R地区 504のブースで、タイの宝石研磨工場NOBU と言う名前でブースを出しています。

67410255_2921020227972609_177719927027793920_n.jpg
こちらが今回のメイン商品 ミネットカット(通称猫カット)可能な限り在庫を作ってきました
5mm 2500円
6mm 3000円
7mm 4000円
8mm 5000円
9mm 6000円
10mm 7000円
現時点ではルースのみの販売ですが、来年は製品も作成予定です
私は滅多に日本に帰りませんので、日本で販売のお手伝いをしてくれる業者さんや小売店さんも募集中です。

74624192_3260502914024337_2320332051321978880_n.jpg
こちらはセントクロスカット 私のオリジナルカットです。

48372277_2434658576608779_4503622485186445312_n.jpg
有名ダイアモンドのレプリカも作りました。呪いのダイヤホープ、カナリン コイヌール オルロフなどあらゆる文献を探して正確なサイズで作っております

今回の目玉の一つに宝石鑑定士研究用サンプルとして、入手の難しい合成石を沢山持っていきます
インクルージョンの多いタイプの合成石、本物と見分けのつかないニセモノシリーズでNOBU宝石鑑別スクール厳選の研究用サンプルをピース500円~3000円位の価格でお持ちします。古物商や買い取り業者の方は必見のサンプルです。

その他に天然石ブリオレットカット ピアスセット(ルース2個)を1000円等
どの石も大安売り破格の値段でお待ちしておりますので、是非お立ち寄りください。

池袋ショウのブースには私の元生徒さんも沢山出展しており、私の目前でガンガン販売しています。
私も、生徒さんに負けないよう頑張ります。

https://www.fonscollection.com/   株NOBU&FONS COLLECTIONのサイト
世界最安値の宝石鑑別教室のお知らせはこちらをクリック
宝石鑑定士を目指すのであれば費用対効果抜群の宝石鑑別スクールです。3日コース 1万5千円から受講できます。

宝石鑑別スクール、宝石研磨依頼のお問い合わせはnobucoltd@hotmail.comにお問い合わせください

週一回のボランティア活動授業料完全無料の日本語補習サークルはこちらをクリック


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ


  1. 2019/12/08(日) 10:49:50|
  2. バンコク宝石仕入れ情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ